My small country

ペットのことあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病状その後

前回の報告です。

まず、ロココの胆のうの検査とジジに少し気になることがあったので、かかりつけの病院に行って来ました。
ロココの胆のうは何も変化はなく、痛がる様子もないので、安心して良いとのことです。
何かのきっかけで胆汁が排出され難くなってしまったので肥大していた模様。
完治とみていいとのことです。
良かった~~~~。

そしてジジ君ですが、胃の手術をしてから、お腹の毛がまだあまり生えてこないことと、
尻尾の毛が薄くなったことが気になり、病院へ行きました。
フェレットは、歳になるとかなりの確率で副腎腫瘍かインスリノーマーになるのです。
副腎を患うと下半身の毛が抜けたりするので、もしや・・・と思い検査してもらいました。

結果、何か腫瘍があるっぽい・・・とのこと。
しかも1cmという大きさ・・・。
手術の時は何もなかったし、何でいきなり?と先生もビックリなさっていました。
また1週間後にエコー検査で、もしかしたら手術になるようです。

ジジは結構歳なので、そろそろなにかしらあるかなぁ~とは思っていたのですがショックです。
しかも、最近みんな病院通いなので滅入ってしまいます。

でもそんな中、良いこともありました。
ジジのことで沈んでいたので、ダーウィンの心臓の検査が怖かった私ですが、
日本動物高度医療センターでダーウィンの心臓検査に行って来ました。
結果は○
イヤッタ~!!と大騒ぎしてしまいました^^;
雑音はやっぱりあるようですが、心臓の機能や血管、血液の数値、肺の機能、全部問題ありませんでした。
本当に良かったですー。
もう少し歳をとったら、また検査をした方が良いようですが、今のところ健康に問題はないそうです。
そして、結構なスポーツ心臓だそうです。
サイトハウンド系の犬種には多いそうですが、ダーウィンも結構なスポーツ心臓だと言われました。
散歩に行っても、ドッグランに行っても、何をしてもダーウィンが「ハァハァ・・・」ってのを1度も見たことがないので納得してしまった飼い主です。

病院が嫌だったらしく、帰ってきたら甘えん坊まっしぐらなダーウィン^^;
alulu 777
スポンサーサイト
  1. 2008/09/25(木) 03:56:18|
  2. 病気・怪我・病院
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手作り石鹼 | ホーム | ロコさんとダーさんとジジさん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chinash.blog98.fc2.com/tb.php/73-ee0b2889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chinatsu

Author:chinatsu
生き物大好きです。
ナメクジ・毛虫・幼虫系以外なら何でも。
そんな私と一緒に住んでいる小さな動物たちとの日々です。
HP→http://chinash.web.fc2.com/


日々のことをつらつら書いています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

生年月日

script*KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。